TOP > BLOG

Bing Crosbyブランドのレーヨンシャツ

2016.03.03

恐らく1950年代前半、Gayson製Bing CrosbyブランドのCASUAL SHIRT。 素材はレーヨン。 レーヨンはもともとシルクの代用品として開発された素材なので肌触りもなめらかで、着用した時に出る生地の柔らかな、たるみ方など男女問わずセクシーに見える素材、しかしレーヨン素材は洗うとかなり縮みます。 乾燥機は絶対やめた方が良く、基本的にクリーニングでないと無理な素材。 しか...

カテゴリー: Select Items,Music

CLUTCH Magazine

2016.03.02

「 時代を超え、国境を越える世界基準のモノと人 」をテーマに 2012年2月に創刊した男性誌『CLUTCHMagazine』 Webサイト、CLUTCH Journalにて706unionの紹介記事があります。  ...

カテゴリー: Information

2トーン配色ネルシャツ【R&R Collar Flannel Shirt】

2016.03.01

ネルシャツといえばチェック柄が人気ですがこれは単色にブラックの切り替えしでポイントを置いた起毛ネルシャツです。 1950年代のヴィンテージを意識して製作しましたが、当時のフランネル生地のシャツでもチェック柄は多く存在するのに対し、2トーンパターンのネルシャツはあまり見かける事が無いかと思います。 平織りのフランネルは肌触りも良く柔軟で弾力性・保温性に優れているのでこの季節には◎。インナ...

カテゴリー: 706union Items

ブルー・スエード・シューズ

2016.02.29

"COUNTRY SONG ROUNDUP"1956年8月号 エルヴィスとカール・パーキンスが表紙を飾っています。 カントリーソングの雑誌ですがエルヴィスの「Heartbreak Hotel」カールの「Blue Suede Shoes」 ともにビルボード誌のポップス、カントリー、リズム&ブルース3部門で大ヒットしているのでカントリー誌でも大々的に取り上げられました。 まだ、ビルボード・ヒッ...

カテゴリー: Elvis Presley,Music

【傷だらけの栄光】ポール・ニューマンの着こなし

2016.02.28

1956年の映画「傷だらけの栄光・Somebody Up There Likes Me」 ストーリーも良いけど主演のポール・ニューマンの着こなしが魅力的な一面もあり、見逃せない映画です。 各シーンで注目するファッションが登場するのは、ボクシング映画としては意外な感じもするのですが…。とはいえ当時のニューヨークスタイルの不良的着こなしが多く感じられる映像は今見ると注目すべき点が多く見受けられ...

カテゴリー: Coordinate

クロスストラップシューズ【Cross Strap Shoes】

2016.02.27

靴ひもを結ぶ必要のない靴、いわゆるスリッポンシューズは1950年代あたりからタッセルローファーやコインローファーがアメリカ東海岸で学生からビジネスマンにも定着した影響でそこから派生したと思われる面白いデザインのスリッポンシューズが50年代半ばには多く登場します。 これはその中のひとつ、”Cross Strap Shoes” アメリカ全土に知れ渡るシアーズ通販カタログでも短い期間しか掲載され...

カテゴリー: 706union Items,Elvis Presley

IDブレスレット【Skinny ID Bracelet】

2016.02.26

I.D.=本人証明 いまだIDカードは存在しますが、1940~1950年代のI.D.ブレスレットには、ドックタグと同じく軍の所属部隊や名前が記されたものが多く残されています。50年代の映画にも見られますが、軍に限らず、当時の若者達も使用しファッション・アクセサリーとして流行しました。 所属部隊の紋章を型どったものや、モーターサイクルカルチャーでも様々なタイプが存在しますが、形状は1950年代の...

カテゴリー: 706union Items

CLUTCH Magazine Vol.48 最新号【クラッチ・マガジン】

2016.02.25

CLUTCH Magazine Vol.48 最新号(2/24発売) 連載中の“UNKNOWN'50s ”meets…にて、 新作のウエスタン・ジャケットが掲載されています。 【Vol.24】Western Jacket    ...

カテゴリー: Press

【Western Jacket】50sヴィンテージを再構築したウエスタンジャケット

2016.02.24

1950年代のウエスタンジャケットを再構築。 新作のウエスタンジャケットをご紹介。 今回は1950年代に存在したウエスタンジャケットのデザインの中でもあえてシンプルなものをセレクト。素材にはコットンピケを採用し、ウエスタンスタイルに縛られず、幅広い自由な着こなしを楽しめる一着に仕上げました。 漆黒のボディに綺麗な曲線を描いて走るホワイトのレーヨンパイピングやパールボタンのコントラストが、...

カテゴリー: Information,706union Items

ヴィンテージ・ミリタリーリングをモチーフにした【Star Ring】

2016.02.22

アメリカの古きよき時代のリングには、ミリタリー、カレッジ、メキシカン、ネイティブなど様々な形があります。数あるリングの中から、軍の上級士官が付けていたタイプのミリタリーリングをモチーフに再構築しました。中央にはあえてワンスターを配置。 1950年代のモータサイクルキャップやモーターサイクル・ジャケットのエポレット部分の装飾などで人気のあったモチーフ“ワンスター”と、アールデコを感じさせるミリタリ...

カテゴリー: 706union Items

デザインで時代判別が難しい50sのYシャツ

2016.02.21

シャツの襟は1950年代に入ると、それまで長めに尖っていた襟の形状が1960年代へ近付くにつれて小さくなっていく傾向があります。 それはネクタイを締める事が出来るタイプのYシャツ等も同様でした。 画像の広告は1954年のLifeからですが大体このくらいが当時の平均的なシルエットでしょう。 ネクタイもそれほど太すぎずスタンダードな感じです。 だだしネクタイは50年代後半になるにつれ確...

カテゴリー: Select Items

50年代のハリウッド映画でみるナッソージャケットの着こなし

2016.02.20

フレッド・アステアなどが主演の1953年ハリウッドミュージカル映画「バンド・ワゴン/The Band Wagon」 出演者のジャック・ブキャナンが着ている2-tone Hollywood Jacketですが、いわゆるナッソージャケットの着こなしとしては、本来の役割を果たしているかの様な自然な流れの着替えが本編シーンにあります。 舞台から降りて王様の衣装からすぐに付き人が衣装を脱がせ、Hol...

カテゴリー: Coordinate

ヘンリーネック・スウェットシャツの着こなし

2016.02.19

クラシカルなデザインの七分丈シャツというと、頭の中に思い描くのはボートネック。 ブレスレットや時計などのアクセサリーが引き立つ、薄手のスウェット素材の七分丈があれば…そんな思いから生まれた、季節を問わずに活躍する七分丈のヘンリーネックシャツです。 ヘビーウエイトな裏毛を避け、薄くて軽く、且つ肌触りが心地よい質感に拘りました。ジャズネップ生地の奥深い表情が特徴的です。ジャケットやブルゾンのインナ...

カテゴリー: 706union Items,Coordinate

エルヴィスでしか見かけないボタンダウンシャツ

2016.02.18

エルヴィス・プレスリーは1954年の夏、地元メンフィスにある、R&B等のブラック・ミュージックを中心とした録音やカントリーのシングル盤などをリリースしていたサン・レコードからデビューします。 サンの社長、サム・フィリップスはエルヴィスの声を聴き、それまでの音楽には無い可能性を導き出して新しいタイプの音楽を創造していきます。 それらはロックンロールとか後にロカビリーなどと分類されてこのレーベルの...

カテゴリー: Elvis Presley

ロールカラー・ボタンダウンシャツ 【Roll Collar BD Shirt】

2016.02.17

大きめの襟をロールさせて留めるボタンダウンシャツ。 通常のボタンダウンとは違い襟を反転させて裏から留めます。 生地表面に独特の凹凸感がありドライタッチでさらりとした着心地が特徴のコットンベース素材です。 前立てはシャツの前端が内側に折り返っているフレンチフロントとも呼ばれるシンプルでクラッシックなタイプです。 開襟シャツなどにも多くみられるフレンチフロントはネクタイ無しでもバランス良く軽い...

カテゴリー: Information,706union Items

14 / 16« 先頭...1213141516

Copyrights © 706union | Official Website All Rights Reserved.