TOP > BLOG

オーソドックスな八枚剥ぎ仕様のキャスケット

2016.02.12

一般にカスリと呼ばれるフレック模様やネップ柄は数多く存在しますが、横に入る波状のフレック模様は現行品ではあまり見かける事が無い希少なファブリックです。 オーソドックスな八枚剥ぎ仕様のキャスケットはアメリカ南部のストリートミュージシャンが被っていたやや大きめのシルエットをイメージして製作。 粗めのフレック模様が織り込まれた生地を使用した、50sテイスト溢れるキャスケットです。 こち...

カテゴリー: 706union Items,Coordinate

2トーンカラーのショールカラー・スウェット

2016.02.11

寒い季節になると重ね着でシルエットの崩れが気になると思います。 50sのスウェットの雰囲気を保ちながら細身のグレーディングでジャケットやブルゾンのインナーとしても使える薄手のスウェット生地を使用したプルオーバーのショールカラー、襟部分は小ぶり浅めに設定しました。   ペンダント等のアクセサリーをワンポイントにする場合、通常のショールカラーだと肌に直接着けないと収まら...

カテゴリー: 706union Items,Coordinate,Elvis Presley

50sジャケット当時の着こなし

2016.02.10

ポール・ニューマン主演映画「傷だらけの栄光・Somebody Up There Likes Me」 1956年に製作された作品ですが実在したボクシング世界ミドル級チャンピオン、ロッキー・グラジアノの生涯を描いた内容は日本でも影響を与えたらしく後に「あしたのジョー」でうまく使われています。 すぐ喧嘩をするが弱いものイジメはしない、女性に対してはシャイである、子供達にも慕われている下町のヒーロー、...

カテゴリー: Coordinate,Elvis Presley

変形パターンのアーガイルソックス

2016.02.08

1950年代になると伝統的なアーガイル柄から派生した様々な種類のユニークなデザインのアーガイルソックスが誕生します。 こちらは2つの稲妻が絡んでダイヤ柄を作っている変形アーガイル、Bolt Soxです。 1956年のエルヴィス写真からパターンを作成しました。 当時のソックスは丈が短いタイプが多く同じパターンだと稲妻パターンが短くなってしまうのでカーブを一段延長してあわせました。 カ...

カテゴリー: 706union Items,Elvis Presley

水性ポマードと油性ポマードの違い

2016.02.07

最近はポマードの使い方についての質問が多くなりました。 去年辺りから海外の水性ポマードが急激に増えてきているのも関係しているのでしょうか? 自分はポマードでリーゼントスタイルを始めて30年以上も経ってしまいましたが、それでもお客さんにどれを勧めたら良いかは判断に悩みます。自分の場合、以前は水性をつけてから油性でツヤ出しスタイルでしたが最近油性をつけてから軽くサイドに水性をつけるスタイル...

カテゴリー: Select Items

【サンプル品セールのお知らせ】

2016.02.06

706unionのファーストーサンプル及び撮影等で使用した秋冬サンプル商品を定価の半額で店頭販売致します。 なおサンプル商品につき基本的にはMサイズ中心ですがグレーディング変更に伴う正規品との違いも多少あります。 ご了承ください。 逆に自分の体型にあったものを見つけられる可能性もあると思います! 開催期間:2/11(木曜祝日)~2/14(日) 場所:東京都世田谷区北沢2-26-7 ア...

カテゴリー: Information

ナイロンジャケットは意外と高額だった

2016.02.05

1954年10月のLIFEからマックレガーの広告。 ジェームズ・ディーンが1955年映画「理由なき反抗」でこのモデルの赤を着用していた事が分かり、ナイロンアンチフリーズ・ジャケットは古着市場でもずいぶんと高額になってしまいましたね。 この広告だと価格は当時22ドル95、マックレガーのブランド価値もあり割と高めです。 他ブランドだと当時のシアーズカタログに掲載されているヘラクレスのナイロン・ジ...

カテゴリー: 706union Items,Coordinate

2色パターンのシンプルなアーガイルソックス

2016.02.04

アーガイル柄の靴下は様々なパターンがありますがダイヤ柄でも通常3色、ラインが入ると4色以上のパターンがありますがこれは2色でダイヤとライン部分も表現したパターンです。 あまりにもシンプルすぎて逆にあまり見かけないパターンでもあります。   1956年7月のElvis Presleyから… ニューヨークのスタジオでHound Dog, Don't Be Cruel等を録音してメ...

カテゴリー: 706union Items,Elvis Presley

ロックンロールパンツ、サイズ別履き比べ

2016.02.03

1950年代のWestern Pantsを基に製作したROCK'N ROLL PANTSはジーンズの様に着こなすイメージを取り入れ当時のヴィンテージよりも股上がやや浅めに作られております。 その為ROCK'N ROLL PANTSの場合はジーンズの様にあえて大きめのサイズを選ぶのも面白く シーン別にサイズ分けするとイメージも変わり様々な着こなしに対応できるアイテムとなります。 モデル身長...

カテゴリー: 706union Items,Coordinate

50sエルヴィス愛用のウエスタンパンツ

2016.02.01

  1956年のエルヴィス・プレスリー、エド・サリバン・ショウTV出演のリハーサル写真。 当時にしては細身のシルエットに見えます。 TVの本番では太目の2タックパンツに着替えてますが、エルヴィスはこの時期大ブレイクしており、リハーサルは勿論プライベートの写真まで雑誌などで大量流出していて当時の若者、更には第二のロックンロールアイドルをデビューさせたい大手レコード会社のお...

カテゴリー: Elvis Presley

最高級ラビットファー・フェルトハット

2016.01.31

最高級ラビットファーを使用したフェルトハット。1950年代に存在した細めのリボンに、広めに設定したブリム、ライニングには肌触りの良いキュプラを採用。羊毛を使った定番的なフェルトではなくラビットファーを使用しているため、崩れてもなお粋な佇まいで経年変化も楽しめるハットです。 Lot.783 Skinny Ribbon Hat ウエスタンスタイルに見受けられた細めのリボン 当時、細めのリ...

カテゴリー: 706union Items

ヴィンテージ・カークラブジャケットをベースにした“ファラオ・コート”

2016.01.29

1950~60年代に古い車をカスタムしてレースに興じる若者達の集まり「カークラブ」の反映と共に隆盛を極めた「カーコート」。「カーコート」の名前の由来は当時の車のエアコンがほとんど普及していなかった事から車の中で着る防寒着だったことによります。映画「アメリカングラフィティ」では当時の「カークラブ」のメンバーの様子も描き出されており、クラブの名前は「ファラオ団」というものでした。ここから日本ではカーコ...

カテゴリー: 706union Items

50’sヴィンテージをベースにしたスポーツジャケット

2016.01.28

表地にナイロン、裏地にはアクリルボアを配し、軽量且つ防寒性に拘ったジャケットは、襟元のリブをシングルではなくダブル織にしたところがポイント。シンプルなデザインでありながら、50年代を代表するデザイン。綺麗なシルエットに拘ったワークパンツは、ムラ感のあるチノクロスに硫化加工を施し、程よい経年変化のある質感を表現。裾はダブルで仕上げ、カジュアルスタイルにもドレススタイルにも組み合わせやすい一本に仕上げ...

カテゴリー: 706union Items

50’sヴィンテージネクタイをベースにしたニットタイ

2016.01.27

カジュアルな着こなしをドレスアップしてくれるニットタイ。今回は50年代のヴィンテージネクタイをベースに、織柄に特徴を持たせたニットタイを製作しました。表面の凹凸感は今のニットタイには中々無い独特の雰囲気。シンプルで単色のモノが多い中、ツートーンで配色したラインもヴィンテージを彷彿させるデザインポイントです。ふっくらとしたニット素材のため、ノットが大きくなりすぎないよう、プレーンノットで小さめの結び...

カテゴリー: 706union Items

蜂の巣状の編み地が目を引くショールカラーニット

2016.01.26

50年代のヴィンテージニットを再現したミドルゲージのショールカラーニット。1900年代初頭から存在した伝統的なショールカラーですが、今期は50年代に実在した蜂の巣状で伸縮性のあるニット編みを再現。交差せず真っすぐに降りるカラーも特徴的。当時、アーティストをはじめ一般大衆にも好まれた珍しいデザインです。50’sの代名詞カラーであるブラック×ピンク、モノトーンで配色した杢グレー、オリーブの配色が映える...

カテゴリー: 706union Items

13 / 14« 先頭...1011121314

Copyrights © 706union | Official Website All Rights Reserved.